ガムテープの剥がし跡をどうにかしてキレイにするミッション

スポンサーリンク

こんにちは、Hakoです。

お盆でしたねー。ブログ記事になるようなことも一切せず、まぁ色々あって腐りきってました。

色々あるよね、人生。


さてー!
今日は、ずっとずっと気になっていた

「玄関のガムテ跡」

を重い腰を上げてなんとかしようというミッションを敢行しました。


玄関のガムテ跡ってなんぞ? という感じですが。

これです。

これはですね、この部屋のリフォーム工事が終わってわたしが賃貸契約をするまで4カ月ほどの期間があったのですが、その4カ月の間、部屋を内見にくる人に汚されないようにと、玄関に養生がしてあったのです。

ガムテでがっっちりと。

しかも、クラフトテープで直に。

配慮があるのかないのか。



もちろんその紙、入居後に剥がします、わたし。
まぁ、お察しの通りべったりとガムテ跡が残ります。


あーあ。


しかし、入居時が殺人的忙しさで数ヶ月放置してしまい。
そこは出入りするたびに汚れる玄関。日に日に跡も黒ずんでどんどん汚くなってきました。

で、一度、キレイにしようと思い色々やってみたんです。

まずは普通に雑巾でこすって、ダメ。
次はググってみて粘着跡はハンドクリームでこするといい、とあったのでそれを試して、うんともすんとも。
で、灯油を染み込ませると剥がれる、という情報を試して、結局ひとつも落とせずにギブアップしました……。

とりあえず、玄関マットを敷いているので目立たなかったし、臭いものにフタをして日々過ごしてきたわけです。


そんな玄関の忌まわしい汚れ。
今回は、絶対落とす! という気合いとともに、3種の選手を用意しました。



まずは、専用の名の実力、とくと拝見。
シールはがしプレミアム!(ヘラつき)

LOCTITE(ロックタイト) シールはがし プレミアム 60ml DSP-601

アマゾン価格610円(8/21現在)



続きまして、
灯油がダメならお前しかいない。
ジッポオイル!

【あわせ買い2999円以上で送料無料】【ライテック】【ジッポ】ジッポオイル 小 133ML【133ml】

楽天価格297円(8/21現在)




最後は、
家にあるものでなんとかできるか?!
中性洗剤+ラップ!

(参考価格特になし)(家にあるやつ)

以上3選手による「誰が一番落とせるか選手権」を勝手に開催いたしました。

キレイに跡が残っているこのエリアを、各選手で手分けしてやっつけていただきますよ。

まずは、シールはがしプレミアム、中性洗剤+ラップを塗布。

こんな感じで各選手が混ざらないように塗布していきます。

ちなみに、この2選手は塗布後2〜3分置いておく、というスタイル。置いておきましょう。

その間にジッポオイル選手もスタンバイ。

…クセえ。
ジッポオイルはクセえです。
あと、すぐ蒸発するみたいで、塗布して10秒くらいですぐにこすったほうがいいです。
とりあえずわたしは知らずに一旦このまま放置してしまったよ。

よし、まずはシールはがしプレミアムのゾーンから!

付属のヘラでゴシゴシやるとちょっとずつ浮いた汚れが落ちてきました。
結構強めにゴシゴシしてます。
一発ではキレイにならないですが、何度かこすってると、

おぉ! いい感じ!
結構キレイになりましたね。
さすが専用の名はダテじゃない。
どっちかっつーとヘラの力のような気もするけど、でもアリ!


さて、では次は中性洗剤+ラップのゾーン。

こするのは家にあるもの縛りということで、メラミンスポンジにしてみました。

…めっちゃ落ちるやん。
…え、めっちゃ落ちるやん。

最後に水拭きした。

手前がシールはがしプレミアム、奥が中性洗剤+ラップ。
シールはがしのほう、うっすら残る線。

マジかー。
中性洗剤+ラップがリードだな。

よし、じゃあジッポオイル!
あ、乾いてる!そしてクサイ!

ということで再度塗布し、すぐこする。

おぉ! 取れる!
この感じはシールはがしよりいいかもしれない。ただしシールはがし付属のヘラを使っているので反則かもしれない! まぁ、いいよね。
お試しになる場合は、なんかヘラ的なものを用意してみてください。

今までで一番スピーディーだった。
待つ時間もなく、こする力もそんなにいらない感じ。
ただ、クセえ。
あと、目が痛え。

この時点で、わたしの評価は

1位 ジッポオイル、 中性洗剤+ラップ
3位 シールはがしプレミアム

という感じ。

ジッポオイルはそのスピードが魅力。
値段も安いし手に入りやすい。
ただ、中性洗剤+ラップという、どこの家にもあるだろ的な奴が健闘してるのがすごい。ラップしたり少し時間を置いたりする手間はあるけど。ていうか、わたしの入居したてのころのあの苦労はなんだったのでしょうか。


よし、じゃあ最後に、大物、参りましょう。

ここですよ…。
玄関ドアの枠にがっちりとこびり付いているこの部分。
もはやガムテ跡なのかサビなのかもわからない。
こするとガリガリと音だけするけど、1ミリもキレイになりません。
ここをキレイにできた奴が優勝ということでいいでしょうか。

いいでしょう。

まずは一番期待しているジッポオイル選手!
たっぷり塗布して、すぐにヘラでゴッシゴシやります!
力の限り!
ゴシゴシ!ガリガリ!

(えーーーーーー)(無)(無の変化)(そして汚ねぇ)


ウソのように何も変わりません!
やっぱりこの汚れ、手強い。
ていうか汚れなのかそもそも。
ペンキが剥がれてるだけのような気もしてきた。


…無理かも。
もうこの時点でシールはがしプレミアム選手を使う気ないです。
どうせ無理だし。
ジッポオイルが無理なら無理だし。


とりあえず最後に、中性洗剤+ラップをダメ元でやりましょうかね。

(ラップぴっちり)

ガンコな汚れなんで、一応5分くらい放置します。

もうどうせペンキの剥がれだろ、と思ってますから、あまりやる気もないわたし。サクッとメラミンスポンジでこすってみて、ダメならもういいや、って感じで。

え!!! ウソやろ!!!


めっちゃ落ちるwwwwww


普通にこすっただけでめっちゃ落ちるwwwwwww

慌ててもう一回ラップしてみる。

落ちました。
ウソのように。
ところどころちょっと残った黒い部分は傷だった。なんせ築40年のマンションなんでこういう部分は古い。


ということで、優勝は、中性洗剤+ラップ with メラミンスポンジ。


終わってみれば圧勝でしたね。


↓ ビフォーアフター

シールはがしとかジッポオイルとか、わざわざ買ってきた勢をぶち抜いたのは
〝いつも家にあるもの〟でした。


これで気になっていたことひとつ解決!

スッキリしたー。


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *