東海道中膝栗毛 〜その2 赤福トラップ〜

スポンサーリンク

どうでもいいけどジェットスターの機体に「毎日激安」書かんでくれ(いや感謝はしている)

というわけで、ジェットスターです。初の。

狭いだの遅れるだの噂はかねがね聞いていましたが、去年乗ったアメリカン航空のエコノミー席よかだいぶマシでした。
(羽田〜LA10時間あの狭さは拷問)
時間も多少遅れましたが許容範囲。

それよりも、機体に「All day, everyday, low fares」って書いてあるんや…。

いや、安くて嬉しいんだけどもね、なんか、「なんかあってもごめんね!でもほら安いからさ!」って言われてる気がなんとなく…
その昔、スカイマークが搭乗前に「運賃が安いので機内サービスは割愛してます」みたいなことをアナウンスしてた頃に感じた
「ヘェヘェ、わかってますよ、こちとら飛行機代をケチっておりますんでね」
という卑屈な気持ちを思い出しながら、一路セントレアへ。

ちなみに、行きのルートは
福岡空港→セントレア→名鉄特急ミュースカイで名古屋駅→近鉄特急で伊勢市駅
でした。


セントレアから高速船と高速バスで伊勢まで行く最短ルートもあるみたいですが、津から伊勢までの高速バスの本数が朝夕1本ずつという「少なすぎるやろ!」な感じだったので断念。
機会があれば船でも行ってみたい。船、好き。

参考まで(高速船アクセスの詳細)
https://www.centrair.jp/access/access/ship.html

ついたよ!伊勢市!

伊勢神宮のHPによると、正式な参拝は外宮から、ということでまずは伊勢市駅から外宮へ行くことに。
伊勢市駅はJRと近鉄が乗り入れているのですが、外宮は近鉄側です。
改札を出るとすぐに鳥居があり
「おぉ、ここが伊勢か…」
とアガります。

ちなみに、さすが日本の元祖観光どころ。この鳥居からひたすらまっすぐ参道がのびており、突き当りが外宮というわかりやすさです。

この日はど平日だったし、参拝のピークがすぎた午後だったのもあってか人もまばら。あと、なんでしょう、一帯がすごい静かなんですよね。空気がシーンとしているというか。やっぱり神聖な場所なんだなぁ。

参道を10分ほど歩くと、もう外宮が目の前です。
でも外宮の前に赤福があります。


赤福があります。


寄ります。

赤福ぜんざい520円

ここから、私の「赤福を見かけたらとりあえず入る」という謎ルールが発動します。

時期的にまだ温かいぜんざいでしたが、本当は冷やしぜんざいが食べたかった。でも、温かいのも美味しかったです。お餅が焼きたて。

外宮参拝前に早くも赤福トラップにかかった私ですが、お腹を満たしてやっと外宮へと参ります。

その3へつづく


人気ブログランキング

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *